スポンサーサイト

  • 2017.05.08 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    未来について話そう。

    • 2011.10.31 Monday
    • 10:12
    Sankakuで後藤正文さんのソロ・ライブを開催していただくことになりました。

    後藤さんは今年、東日本大震災をきっかけに、新しい時代のことやこれからの社会のことを、「未来を考える」をキーワードに発信する新聞『THE FUTURE TIMES』を発刊されました。今回はその関連イベントで、被災地支援のための募金集めを目的としたライブです。また会場での物販売り上げは、この新聞の印刷費に充てられるそうです。これまで大阪・京都・北海道で開催され、今後も各地で予定されています。

    未来について話そう 

    社会について、自分たちが暮らしているこの国について、時代について、何かを変えていかなければいけないことを、大なり小なり、震災以後は誰もが感じていると思います。ただ、“どうしていいのかわからない”“個人のちからなど知れている”という意味の言葉たちで、そういう想いが掻き消されてしまう。握りつぶされてしまう。それはもう、あらかじめそういうことを思わないようにプログラムされているかのようにも感じます。

    僕は、いろいろな場所で皆が未来について考えて、言葉を交わすようになれば、おのずと社会や時代は変わると考えています。まずは、このムードを変えること、空気を入れ換えること、それが必要なのだと確信しています。

    だから、「未来について話そう」を旗印に、『The Future Times』という新聞を発行することにしました。紙面では、編集された確かな言葉たちを“紙”という肉体的なメディアに載せて、電脳の世界を飛び出したい。そして、このWEB版では、インターネットならではの速度と情報量を使って、様々な未来に対する言葉とユニークなイメージを発信したい。そして、僕自身も考え続けたい。そんなことを考えています。

    ミュージシャンが何をしているのかという疑問もあるでしょう。でも、考えることは全ての表現に繋がります。そして、それは“生きること”そのものだと僕は思っています。この新聞を読んでくれた皆と同じ時代を生き、考え、豊かな未来に対する沢山のヒントを集めたいと思います。ひとつの答えを指し示すのではなく、様々なイメージを発信したいと思います。

    後藤正文

    当日はゲストとして、地元奈良のバンド・LOSTAGEの五味岳久さんも出演して下さいます。移転して間もないSankakuでどのようなライブが繰り広げられるのか、私自身今から胸躍らせていますが、一人でも多くの方にご参加いただきたい、特に地元の方に来て頂きたいと考えています。参加した方々が一緒に楽しんで、一緒に考える場になればと思います。

    とは言うものの、小さなハコなので席数も限られており、また現状はスタッフも最小限の人数で運営しているためチケットも店頭販売のみでご不便をおかけすることと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

    奈良県庁前広場「星空コンサート」。

    • 2011.08.14 Sunday
    • 20:05

    0RIMG7638.JPG

    0RIMG7640.JPG

    0RIMG7637.JPG

    0RIMG7643.JPG


    びえんな〜らmini file.003。

    • 2011.08.14 Sunday
    • 18:32
    0RIMG7569.JPG

    0RIMG7582.JPG

    0RIMG7580.JPG

    0RIMG7591.JPG

    0RIMG7596.JPG

    0RIMG7602.JPG

    0RIMG7611.JPG

    0RIMG7623.JPG

    0RIMG7626.JPG

    0RIMG7593.JPG


    羽根建祭&ならそらライブ in 工場跡。

    • 2011.08.06 Saturday
    • 18:39

    0RIMG7206.JPG

    0RIMG7157.JPG

    0RIMG7168.JPG

    0RIMG7166.JPG

    0RIMG7154.JPG

    0RIMG7164.JPG

    0RIMG7159.JPG

    0RIMG7160.JPG

    0RIMG7162.JPG

    0RIMG7161.JPG

    0RIMG7207.JPG

    0RIMG7210.JPG

    0RIMG7155.JPG

    0RIMG7215.JPG

    0RIMG7220.JPG

    0RIMG7271.JPG



    Crystal EVE。

    • 2011.08.01 Monday
    • 22:22
    奈良・大和郡山を拠点に活動するテクノポップバンド√thummが、

    徳島のNAMiDA、福岡のParaele Stripesというバンドと共にリリースしたCrystal EVE。


    もともと結婚式のサプライズのためにつくられた楽曲でしたが、

     製作途中で東日本大震災が発生したため、3者で相談し、

    この曲を自分たちの手でネット配信して、

    その売上げすべてを復興支援のために寄付することにしたそうです。

    もう二度とは戻れない今この時を

    愛しく思えたら記念日

    毎日が特別な日であることを、改めて気づかせてくれる曲です。

    lioさんの声がやさしくて素敵。

    是非聴いてみて下さい。

    kacica & club vijon presents...[華氏711]。

    • 2011.07.11 Monday
    • 22:16

    0RIMG5827.JPG 

    0RIMG5833.JPG

    0RIMG5837.JPG

    0RIMG5843.JPG

    0RIMG5849.JPG

    0RIMG5857.JPG

    地元にこんな素晴らしいバンドがあることを、奈良の人たちにもっと知って欲しい。

    彼らの存在を誇りに感じてもらいたいとさえ思う。

    アートも音楽も(もちろんその他の表現活動も)奈良には発表の場が少ないので、

    若き表現者たちはその活躍の場を求めて外へ外へと出て行ってしまう。

    「世界に行くにしても、奈良から活動していきたい」

    そんな彼らを応援していきたいし、

    そのためにはやはり発表の場をもっとつくっていくべきだと感じています。

    ダブル・オーケストラ。

    • 2011.07.03 Sunday
    • 20:39
    大友良英さんが主催されているダブル・オーケストラに参加するため京都・KBSホールへ。

    0RIMG5465.JPG

    経験者・未経験者関係なく、誰でも楽器を持参すれば参加できるコンサート、

    それがダブル・オーケストラ。

    0RIMG5456.JPG

    この日集まったのは総勢約140名の奏者たち。

    ふたつのグループに別れ、それぞれの指揮者に従って演奏します。

    演奏と言うより「とにかくみんなで音を出す」という方が正しいかも。

    最初にこんな感じ↓で合図だけを決めておいて、リハーサルに挑みます。



    どんな楽器を持ってきてもいいということで、いろんなヘンテコ楽器が。

    ちなみにこちらは畳がボディになっているギター。

    0RIMG5459.JPG

    テープレコーダーとエフェクターを組み合わせた謎の楽器。

    0RIMG5457.JPG

    ピンク色のテルミン。

    こちらは奏者の女性がかなり個性的な方でした。

    0RIMG5461.JPG

    そんなこんなでいよいよ本番です。

    0RIMG5473.JPG

    僕はアコースティックギターを持っていったのですが、

    いろんな楽器がいっぺんに音を出すので音量で負けてしまうことがもどかしくなり、

    しまいにはボディを叩いて打楽器にしておりました(汗)

    0RIMG5476.JPG

    指揮者もバラエティ豊かなラインナップで、それぞれ個性的な指揮で楽しませてくれます。

    上の写真は七尾旅人さん。

    他にもテニスコーツのおふたりや、元あふりらんぽのピカさんなどが登場し、

    会場を湧かしていました。

    みんなで一緒に演奏するっていいですね。

    とても楽しい体験でした。

    奈良ひとまち大学・歌垣の巻。

    • 2011.06.25 Saturday
    • 16:55
    講師、歌垣・吉田智江。 

    場所、はなや北川。

    0RIMG0446.JPG

    大好きな奈良から大好きな歌を。

    一曲目、「はなうた」から「花が咲いた」。 

    参加者の自己紹介。

    参加者14名。

    親子で参加、夫婦で参加。

    学校の先生も。

    「愛し愛されたい私たちの奈良。びえんな〜らで再発見」

    2010年9月18日〜20日、ならまちの正木邸とさんが俥座で、

    「自ら創っていくことの楽しさを伝える」アートフェア「びえんな〜ら」を開催。

    同年代で創作活動をしている仲間と一緒にひとつの空間をつくりたかった。

    違うジャンルの人と出会う機会、刺激も。

    三つの柱。

    ー禺蠅覗郎邀萋阿鬚靴討い訖佑匹Δ靴慮鯲。

    △弔るたのしさの発信。参加型。

    F猯匹蕕靴ぅぅ戰鵐箸法

    お店の方、住まれている方、上の世代の方、地元の方との交流も。

    みなさんともいろいろなものを共有できたらいいなあ。

    つくることへのきっかけ、参考になればいいなあ。

    そして、みなさんと一緒に歌いたい。

    生まれたときから歌が好きだった。

    親戚が集まるときに歌って、「うまいねえ」と言われるのが嬉しかった。

    他人が笑顔になってくれるのが嬉しかった。

    大きくなっても歌いたいと思うようになり、高校二年生からスクールに。

    そこでジャズに出会う。 アドリブが魅力。

    いかに自分のオリジナルで歌っていくか。

    自分だけの表現が出来たときに、「うまいね」と言われたのが嬉しくて、

    だんだん楽しくなっていった。

    それがきっかけで、一からつくることを始めた。

    二曲目、ジャズナンバー「テネシーワルツ」。

    一回目はオリジナルの三拍子。

    二回目は四拍子で感情を込めて。

    0RIMG0456.JPG

    「歌垣」という名前の由来。

    貴族が恋愛に関する和歌を歌い合う。

    自分の想いを歌にのせて歌い合う。

    その想いを引き継いで奈良から歌って行こうと思った。

    三曲目、はじめて出来た曲「水」。

    もとになった曲「Lovin' you」を織り交ぜながら演奏。

    一度就職したが、やはり歌をやって行きたいと思い退職。

    いまは両親の経営するカフェを手伝いながら活動中。

    かつて一緒にやっていたメンバーや応援してくれている人も含めて、みんなが「歌垣」。

    歌垣と一緒に、曲づくりに挑戦。

     テーマは「私の好きな奈良」。

    紙にキーワードを書いていく。

    「平城京から見た空が好き。空に包まれた様な感覚」 

    「考え込んだときに空を見上げると、自分との対話ができてパワーをもらえる」

     「普通の生活の中で観光ができる」

     「派手ではなく素朴」

     「国宝がたくさん」

     「鹿がいっぱいいるところ」 

     「守られている感じがする。災害も少ない」 

    「よい意味で垢抜けていない。お洒落すぎない。体に心地よい」

     「旧市街地の街並みが好き。故郷に似ていて、落ち着く」

     「県外から遊びに来た友達が喜んでくれる」

     「薬師寺の東塔。倒れない建物をつくったパワー」

     「京都と比べると控えめ」

     「夕焼けがゆっくり沈んでいって、夜になるのがゆっくり」

    みんなが感じる奈良の魅力を歌詞に取り入れ、即興で曲づくり。

    四曲目。

    参加者も一緒に歌う。

    0RIMG0451.JPG

    私の歌がみなさんとの架け橋になるように。

    だからホームページのタイトルは「おはしで歌垣」。

    五曲目、「あなたの歌」 そして最後の曲、新しいアルバム「ならそら」から「そら」。

    「未来に繋がる空。私はここから歌い続ける」

    奈良のカッコイイバンド(その2)。

    • 2011.05.29 Sunday
    • 05:06

    √thumm

     

    全力で応援しています。

    Norwegian avant-music night at sample white room。

    • 2011.02.24 Thursday
    • 23:21
    x002.JPG

    x006.JPG

    x007.JPG

    x010.JPG

    x013.JPG 

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM