スポンサーサイト

  • 2017.05.08 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    うふふふふ。

    • 2010.01.18 Monday
    • 19:19

    そごう心斎橋店が、大丸心斎橋店北館になってはや2ヶ月。

    うふふガールズと名づけられた地下1・2階は、若い女性層をターゲットにしたお店が入り、

    日本初上陸のジルスチュアート・カフェがあったりして、なかなか盛況なようです。

    しかし、1階〜13階はガラガラ・・・。

    目新しい地階に比べ、こちらはそごう時代からの変化があまり感じられません。

    親から子、子から孫まで多世代ニーズに応える・・・「ハイブリットな百貨店」と謳うからには、

    上階にももっと仕掛けが欲しいなあと思いました。

    1階の一部と2階が工事中で、近々ユナイテッドアローズのショップが出来るそうなので、

    こちらに期待です。



    こちらは、1階に展示してあったピンクのパンダくん。

    ペットボトルのキャップを集めて、

    世界の子供たちにワクチンを届けようというキャンペーンのマスコット・キャラなのだそうです。

    カモフラ足袋。

    • 2009.09.27 Sunday
    • 17:39
    もちいどの商店街・夢CUBEにある、お洒落な足袋屋TABI-JIさん。



    とてもカッコイイ足袋を発見!!

     

    かなりお洒落だと思います。

    ジル・サンダー×UNIQLO。

    • 2009.09.10 Thursday
    • 16:41

    この秋、気になるのは+Jという新しいブランド。



    あのジル・サンダーとUNIQLOが手を組んだ・・・と聞いたときは耳を疑いましたが、

    ついにそのプロジェクトが本格的に動き出すわけです。



    VOGUEのサイトでも紹介されるなど、各方面で注目を集めているようですね。

    ここ数年、UNIQLOの品質は本当によくなっていると思います。

    デザインもなかなかいいですし、相変わらず価格も安い。

    いまの時代にあった「この品質で、この価格」を、うまく実現できているなあと思います。

    そこにジル・サンダーのミニマルですっきりしたデザインが乗っかるとなると・・・ワクワクしますよね。



    今回も価格はかなり低く設定されるようです。

    UNIQLOにしてはちょい高め? しかしこれまでのジル・サンダーからすると激安です。



    これもH&M対策の一環なのでしょうね。

    いよいよ、おもしろくなってきましたね〜。

    ところで知らなかったのですが、「ジル・サンダー」ブランドはいま、オンワード樫山傘下なのですね。

    ジル・サンダーご本人はブランドがプラダに買収された頃、デザイナーを辞任したのだとか。

    (その後一度復帰したのですが、また辞めたそうです。よっぽどウマが合わなかった!?)

    それで「+J」なんですね。

    なんにせよ、発売日の10月2日がいまから楽しみです。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM